新ステージが追加されBoxのポップ時間等もかなり変化しました。
とりあえず数戦やって見て来たのでメモとして書きなぐっておきます。
タイムライン等はすべて4-4の物です。 



新タイムライン

開始時~オフェンス・デフェンスBox
6:00~アドレナリンBox1(二個)
4:00~ウルフハートBox
2:00~アドレナリンBox2(二個)


オフェンスBoxの再ポップが無くなり、
アドレナリンBoxが一度に二個配置されるようになった。
アドレナリンBoxは破壊時からカウントして再出現する仕様であったがそれがなくなった?(要確認)
また再出現時には場所が変わるため注意。




新ステージ(ライケンウィード演習場)


40a2dbd4


赤がオフェンス・ディフェンスBox、
緑がアドレナリンBox、
青がウルフハートBoxの出現場所。

スタートしてから赤地点でオフェンス・ディフェンスボックスを取ることになるが、この島にはまともな障害物がないためレンジの標的になりやすい。出来ればここには移動したくない。
また敵陣からの距離が短く射線が通っているため、
ゆっくり迅雷貯めたりしてると敵レンジに最初の箱を壊される可能性がある
ので注意。
Boxのポップが中央に集中していて、木の後ろには隠れる場所が無いためケージ(スタート地点)近くまで押し込まれると辛いかも。





ウルヴズジェイル演習場

ffxiv_20170228_200512

赤がオフェンス・ディフェンスBox、
緑がアドレナリンBox、
青がウルフハートBoxの出現場所。

オフェンスボックスのポップが無くなり、
代わりにアドレナリンボックス二回目のポップ場所として設定された。
地形の変更は無い。




ウルフハートボックス

 
3.55で新たに追加されたサプライキットです。
ウルフハートキットの効果時間は3分
効果は
・HPリジェネ
・MPリジェネ
・移動速度アップ
・AA
攻撃間隔・WS/魔法のキャスト短縮
の4つ。


HP回復量
・最大HP10035のモンクの場合301
・最大HP10171の学者の場合305
とHP量で変化した。値はぶれず。
恐らく最大HPの3%リジェネ?
回復間隔は約3秒


MP回復量
・MP12459の学者の場合373
こちらも最大MPの3%リジェネ?
回復間隔は約3秒
自然回復と合わせると最大MPの5%を回復できるので
非戦闘時(6%)に近いMP回復速度になれる。


移動速度上昇の効果量は…正直よくわかりませんでした。
ただ追いかけてくるリューサンからまっすぐ逃げてみると
ほぼ攻撃を当てられないどころかじわじわ引き離していったのでそれなりに効果量はありそう


キャストタイムの短縮
・学者時キャストタイムが2.0s→1.8s
・学者時リキャストタイムが2.5s→2.25s
・戦士時WSのリキャストタイムが2.44→2.19s
約10%の短縮効果?
オートアタックの短縮効果は武器表示にも出なかったのでよくわかりません…


実際取ってみた感想
HPリジェネはそこまで効果量は大きくない
MPリジェネはヒラだとMP切れの心配が無くなる。
移動速度の上昇は逃げにも追撃にも便利
攻撃間隔短縮は単純に火力の上昇に使える。
戦況にもよるけどメレーが取るのが無難か?
MPに余裕が出ますし、そもそもヒーラーがやられたら終わりますからヒーラーが取るのもありかも…

負けている場合メレーで一発逆転を狙う
勝っている場合ヒーラーが取り安定を狙うってのがいい使い方かもしれません。





間違ってたら教えてください。
追記更新予定。
 



この記事はどうでしたか?
良ければクリックお願いします!励みになります!!




ツイッター始めてみました。記事投稿したらつぶやきます。