ffxiv_20160720_012150

ディープダンジョン
「死者の迷宮」を走破してきました。
前半は何だかあんまりいつものIDと変わらんなーとか余裕ぶっこいてましたが後半はそこそこ辛い…
途中4回くらい全滅してセーブポイントからやり直しました。
ランダムマッチングでヒーラーが居ないとかなりの苦戦を強いられると思います。
次のセーブデータはヒーラーにしよう…^q^;




ffxiv_20160720_012255

最後はSSみたいな【えっ!?】っとなる終わり方でしたが
B30あたりからのBGMと雰囲気がとても良かったです。
昔のローグライクゲーみたいなプレイ感は新鮮で中々楽しめました。
まだ200層中の50層らしいですし、これからのアプデにも期待ですね。
mapがこれ以上広くなったら探索辛くなりそうだけど



攻略の覚え書き

次のフロアに行くためには「転移の石塔」の近くにPT全員が生きた状態で集まる必要があるが、何もしない状態では石塔は機能しない。
フロア内の敵を倒すと進行度が貯まり、転送が可能になる。無理に全ての敵を倒す必要は無い。

敵はマップ上の四角いブロック内で待機している敵フロア全体を徘徊する敵の二種類がいる。

ブロック内の部屋には床に透明のトラップがしかけられており、
踏んでしまうと様々なデバフ効果やダメージを受けてしまう。

後半の層に行くほどトラップの被害は全滅に繋がるため、
回避するためにトラップの置かれないブロック間の通路上に敵をおびき寄せると安全かもしれない。
関連【FF14】サイトロ使用時にわかるトラップの模様【ディープダンジョン】


※追記
ffxiv_20160720_010840

アイテム「形態変化」で敵を変化させれば敵の強力なwsを無効化することが出来る。
効果範囲はかなり広い(15mくらい?)のでピンチの時は即使用する事

報酬としては、十層ごとに各種トークンとギル、経験地が貰える。
またB50クリア時に「ゲルモラ土器片」というトークンが貰える。トークンはダンジョン内の宝箱からも低確率でドロップする?
トークン一個でマテリジャ、三個でミニオン、十個でマウントが交換可能 




ここからはB1~50でコイツ強いぞ!?と思った敵と対処法を書いていきます。
ラスボスの名前と見た目は伏せていますが、ネタバレ無しで攻略したい方はスルー推奨です。



B1~10

地雷トラップでも踏まなきゃまず死なない





B11~20

 
ffxiv_20160719_220707

「パレス・モルボル」
「くさい息」がヘイトを無視したランダムターゲットとなっているので注意が必要



「パレス・スライム」
放っておくと爆発して大ダメージ
一番最初に倒す事

B21~30

 ffxiv_20160719_224614

「パレス・ペイスト」
モルボルと同じく範囲攻撃がランタゲ攻撃
ただそれ程範囲も広くないしそこまで注意は要らない。



ffxiv_20160719_225339

「パレス・ミノタウロス」
B24あたりから出現
特定のブロックに留まらず、フロア全体を歩きまわるモンスター。
攻撃はfateのスペロテス等と同じ~スイング系の予兆なし範囲攻撃
トラップを踏んであたふたしてる間にこいつが来て全滅なんてこともありえるので注意



ffxiv_20160719_230632
ffxiv_20160719_230605

「パレス・スカネテ」
後半で出現。特定のブロックに留まらず、フロア全体を歩きまわるモンスター。
「チャープ」という詠唱攻撃は黒魔道士のスリプルのような範囲睡眠攻撃。
集団戦でヒーラーが寝るとPTが壊滅しかねないので素早く倒すこと



ffxiv_20160719_231028

「ニンギジッダ」
B30層で出現。ボス。
動きは頭割りのなく雑魚の出ないハイドラといった感じ。
フィールド中心に移動したら範囲フィアー攻撃の前兆なのですぐにボスの真下に隠れること


 

B31~40

ffxiv_20160719_233342
ffxiv_20160719_234204

この辺りから難易度が上がってくる…
ヒーラー無しPTだと一体一体倒さないとキツイ
罠も心なしか増えているような気がするのでブロック間の通路にモンスターを引き込んで安全に倒したい
徘徊型のモンスターには注意。



ffxiv_20160719_231421

「ナイトメア・サキュバス」

特定のブロックに留まらず、フロア全体を歩きまわるモンスター。 
円形の広範囲恐慌攻撃を撃ってくるので注意



ffxiv_20160720_001834

「イシュタム」
B40で登場。ボス。
今までにない?形のモンスター
地面設置型のAOEを放つのでサキュバス化やらLBやらでちゃっちゃと倒すと楽



B41~50

ffxiv_20160720_003241

「ナイトメア・レイス」
特定のブロックに留まらず、フロア全体を歩きまわるモンスター。 
戦闘が始まるとすぐ範囲攻撃を放ってくるのでスタンやら沈黙やらで動きを止めないとまずい。




ffxiv_20160720_004119
名称未設定 1

「ナイトメア・グレイブキーパー」
後半で登場。
特定のブロックに留まらず、フロア全体を歩きまわるモンスター。 
出会ってからすぐ予兆なしの凄く眩しい光属性っぽい広範囲攻撃をぶっぱした後、
ヘイト持ち相手に生き埋めという攻撃を放ってくるので注意。
二、三体固まってこられるとPTのHPが一瞬で溶ける。スタンもスリプルも無効。
ヒラが居ないPTはこいつが出てくるB47以降は下手に探索せず50層を目指すことをオススメ



ffxiv_20160720_011945

「ラスボス」

B50で登場。
「狂気のまなざし」という攻撃を詠唱したら敵とは反対方向を向くこと。
後は範囲を避けて適当に殴っていれば終わり。




この記事はどうでしたか?
良ければクリックお願いします!励みになります!!




ツイッター始めてみました。記事投稿したらつぶやきます。