ある活動を始めました。
活動内容は極めて単純なものです。プレイヤーに呼びかけること。




pso20150526_225128_016のコピー3



「WE LOVE ORACLE!
ただ今『続けるよ!キャンペーン』実施中です。
一日一回、チムチャやロビーで『私はPSO2を続けるよ』と言いましょう!
それを聞いた方は『私も続けるよ』と返してください!少しだけ不正な空気が
和らぐかもしれません。その絆を大切に!EP4まで続けますよ~!」







上記内容を、歩きながら、白チャとロビアクをおりまぜて
迷惑がかからないようにもう誰も来ないSHナベリウスで呼びかけ続けました。
いきなり思いつきで始めた割には、わずかながら手応えを感じることができました。 








例えば、
まだPSO2において、自分なりの楽しみ方を
発見できていないプレイヤー


pso20150526_225128_016のコピー2



こんな感じでネガティブな気分に陥ってしまっていたとします。
そこへ、どこかで見たことがあるアークスが









pso20150526_222635_004



こんな呼びかけをしていたとしたら、
もしかしたら、きっとこうなるかもしれません。












pso20150526_225128_016のコピー




※ネタです。やってません^q^
元ネタはあの伝説の旧FF14ユーザーイベント?です。
「続けるよ!キャンペーン」http://lodestone.finalfantasyxiv.com/rc/diary/entry?e=72035
もう旧版のロドスト(公式ユーザーページ)はサービス停止したので原文は見れませんが・・・

ただなんというか今の雰囲気が似ていたのでやってみたくなったのだ


まぁ今は色々積み重なって荒れてるけどなんとかなるでしょ
FF14も新生してなんとかなったし ・・なったよね?
こんな大手のネトゲがすぐ潰れるとは思えないし・・・
EP4とか出る頃には今の問題もいい思い出?ネタ?として消化して、
コミュニティも正常化するはずです。
今回の運営の対応はドン引きですが 


※追記
なんとかなり・・・ました・・・?
『PSO2アークス広報隊!』一般応募枠の中止について
どうしてこうなった\(^o^)/




関連記事
【PSO2】遂に広報隊問題について運営が発言【龍波しゅういち】
【PSO2】例の問題に公式ブログでも触れてた